ペット&ウェブのライフスタイルブログ

ペット&ウェブのライフスタイルブログ

犬や猫のいる生活と、気ままにWebページ巡り。#注目記事 #SNSの話題 #ウェブショッピング

暮らしに役立つアイテムを探す

【猫】猫の雑誌を集めてみました

Point

猫の可愛さがふんだんに詰まった猫の雑誌。時には擦り寄ってきたり、時には素っ気なかったり、もしかしたら気まぐれな猫の気持ちが分かるかもしれません。

猫の雑誌

人気のある猫の雑誌を中心に集めてみました。画像は、雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」のものを使用しています。定期購読を希望する場合は、Fujisan.co.jpがおすすめです。

猫びより

ちょっとお洒落な大人のねこマガジン「猫びより」は、“癒し”をキーワードに、一流写真家の特写やエッセイ、海外トピックス、ユニークな商品情報など、様々な形で「ネコ」の魅力を紹介します。また、かわいいネコを売り物にするだけでなく、「人」や「社会」を感じさせます。
出版社:辰巳出版
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 https://necobiyori.jp/

猫びよりでは一流写真家が激写した猫たちの可愛い姿を見ることができます。色々なロケーションで見せる、ユニークで表情豊かな猫の魅力を感じられる一冊に仕上がっています。猫の自由気ままな振る舞いは、忙しい毎日を送る私たちにとって癒しの効果をもたらしてくれます。猫を飼っている人もそうでない人も、今まで知らなかった一面を発見できるかもしれません。

猫も人間と同じように、目つきや模様、性格など十人十色です。ぬいぐるみのような猫ばかりではなく、クスッと笑ってしまうお茶目な猫や何とも言えない表情の猫などが載っているので、何度見ても飽きることなく楽しめます。猫好きの人は時間を忘れて見てしまうことでしょう。猫びよりは可愛い姿を披露するだけの雑誌ではありません。猫と旅、猫と著名人などをかけ合わせた、他では読むことができない内容が満載です。猫と暮らす上で役に立つ知識やアイデアなども自然と身に付くので、長く購読していきたい雑誌です。

見逃せないのが特別付録です。猫びよりでしか手に入らないオリジナルグッズが付いています。逃してしまうと悔しい思いをすることになりますので、買い忘れを防ぐため定期購読にする人も多いようです。本屋さんに行かなくても配達されるので便利です。定期購読する場合は、『fujisan.co.jp』がおすすめです。上の画像をタップあるいはクリックすると『fujisan.co.jp』に遷移します。

ネコまる

2002年5月21日創刊。同じく辰巳出版社発行の『猫びより』の増刊号であり、季刊発行されています。2012年までは日本出版社から発行されていました。『猫びより』がプロの写真家による写真を中心に据えているのに対し、『ネコまる』は読者から投稿された写真・エッセイ・イラストなどが中心です。
出版社:辰巳出版
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 https://necobiyori.jp/books/nekomaru/

「ネコまる」は、季刊誌「猫びより」の姉妹誌で、読者参加型の投稿猫雑誌です。写真、エッセイ、イラストなど読者オリジナル・猫作品、写真の撮り方講座や著名人が撮影した猫写真の公開など盛りだくさん。猫好きならではの愛情あふれる作品が見られます。

ねこのきもち

いぬのきもち・ねこのきもち
猫の行動、健康、飼い方、子猫の育て方、病気からペット用品選びまで、役立つ情報満載の雑誌『ねこのきもち』。毎月自宅に猫の生態や習性を熟知した編集室厳選の付録とセットでお届けします。
AmazonRakutenYahoo!ショッピング
いぬのきもち&ねこのきもち

公式 https://pet.benesse.ne.jp/cat.html

ねこのきもちWebマガジンhttps://cat.benesse.ne.jp/

『ねこのきもち』とは、ねこのきもち「命ある猫」と「ヒト」がより幸せに暮らすには、長い時間と愛情と責任が必要です。そのかわいさに隠れている本当の気持ちを知り、生活する上での「困った」を解消するためには、季節や成長段階に合わせた解決方法が必要です。愛猫と飼い主さんの関係がもっと深く、毎日が楽しくなりますように、毎月お届けする生活総合雑誌です。

猫ぐらし

皆さん、“ネコ補給”してますか?本誌は、人気猫、看板猫など様々なニャンコが登場し、あなたの猫ゴコロを満タンにします。季刊発行2・5・8・11月の12日発売。
出版社:アスペクト
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 http://www.aspect.jp/nekogurashi/

ネコに癒される、ネコ補給していますか? 人気猫、スター猫を中心に構成。猫を飼っていなくても、猫が好き!といわれる方にも。ヴィジュアル面を強化し、充実した写真と記事をお届け。

ねこ

猫と心地よく暮らす。ネコを飼っている人も飼っていない人も、ネコが好きな人もネコ好きでも飼えない人も。この雑誌を読んで癒されてみてはどうでしょうか。是非ご購読を。
出版社:ネコ・パブリッシング
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 https://inthelife.club/neko/

季刊『ねこ』は、単に可愛い猫の紹介だけでなく、猫を愛してやまない、今旬の有名人の猫との関わり方や定期連載の、猫にまつわる日記などの読み物が充実している雑誌です。『ねこ』は季刊の雑誌ということで、その季節に応じた猫の特集も目玉コンテンツの1つです。例えば夏に発行された特集では、ねこと夏のしたくと称して、猫の刺繍が入った手ぬぐいの作り方や夏特有のニオイ対策など夏の暑い時期を愛猫とどう乗り越えていくかという夏ならではの特集が組まれていました。このように季節ごとに表情を変えていく風景や猫を写真や文章を通じて楽しめるというのがこの季刊・ねこの特徴です。

さらに季刊『ねこ』は猫のことがもっと知りたい、という人向けの情報も数多く掲載されています。その1例を挙げると、SAVE the CAT!という定期連載では、猫の譲渡会についてのレポートや保護猫と実際に過ごしている人へのインタビューなど、猫を取り巻くリアルな環境のことを知ることも出来ます。時折付いてくる特別付録もこの雑誌が人気である要素の1つです。その号で紹介した可愛い猫たちが共演した来年のカレンダーやオリジナルエコバッグなど、可愛いだけでなく実用性にも優れた付録もこの雑誌の魅力の1つです。

猫生活

2014年1月号をもって休刊。
出版社:緑書房
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 http://www.pet-honpo.com/magazine/neko/

猫好きのためのライフスタイルマガジン。1冊の本のように読み応えのある特集ときれいなビジュアルページを中心に、愛猫との生活をもっと楽しくするためのさまざまな情報を網羅した“猫好きのためのライフスタイルマガジン”です。

ねことも

2009年に創刊。当初は『漫画ボン』の増刊扱いだったが、2012年8月独立創刊。(発行は秋水社)
発行間隔:隔月刊(年6回)[紙版]偶数月16日 [デジタル版]偶数月30日
出版社:大都社
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 http://www.daitosha.jp/category.php?key=400

ネコの不思議で奇妙な行動を、飼い主目線でマンガ化しています。 読者の方からのおもしろ投稿ネタや愛らしい写真もたっぷり掲載。 また、ネコに関するお悩みや病気などをわかりやすく解説しているショートコミックも大反響。よりいっそうネコの気持ちを理解できるのではないでしょうか。読むと思わず癒されちゃう、ほっこりネコ漫画誌

ねこ新聞

毎月変わる「猫」のカラー表紙画と、猫好き著名人の小気味良いエッセイ・詩など満載のタブロイド版8頁。大人感覚の楽しく美しい新聞です。
出版社:猫新聞社
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 http://www.nekoshinbun.com/

ねこ新聞は、猫が好きな著名人の小気味良いエッセイ・詩などが掲載されている新聞です。猫だけが掲載されている新聞なので、猫がとにかく大好きな人、家にいる時はいつも一緒に猫と過ごしている人、家族の一員のように猫がすごく大切な存在だという方におすすめといえます。表紙には猫をモチーフにした鮮やかな絵画が飾られていて、猫好きな人からはとても可愛らしいと評判が高いです。壁などにねこ新聞を飾っておけば、ちょっとしたお洒落なインテリアになりそうです。ページをめくっていくと、猫に関するほっこりとする物語を読むことができ穏やかな時間を過ごせます。

ねこ新聞の最大の魅力は、有名な作家やタレント、作曲家など猫を愛する人たちの猫との暮らしをエッセイで読むことができることです。日常生活で体験した猫との面白い出来事、感動した出来事、ユニークな出来事などをエッセイを通じて知ることができ、猫が好きな人はとても楽しめます。とりわけ日常の些細な幸せを感じられるエッセイが多いため、仕事や家事などで忙しい合間に読むと穏やかな気持ちになれるでしょう。猫をこよなく愛してやまない人にとって十分読み応えがあるので、ねこ新聞はおすすめです。

ねこ自身

2015年末に「1匹め」が、2016年秋に「2匹め」が、 2018年春に第3弾となる『ねこ自身 Groomin'』が刊行されました。そして、『ねこ自身』の「4匹め」が、ついに誕生しました!
出版社:光文社
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

『女性自身』の人気企画をまとめた、ねこ満載ムック『ねこ自身』

「もう、ねこなしでは生きられニャい! 」 2015年の誕生以来、累計20万部以上を発行したムック『ねこ自身』の「4匹め」が、ついに誕生!今回は、写真週刊誌『FLASH』と完全コラボし、その名も『FÑASH(フニャッシュ) ねこ自身4匹め』となりました。 表紙と巻頭グラビアを飾るのは、いま、ねこ好きの間でひそかなブームとなっている「マヌルネコ」。人気の火付け役となった、那須どうぶつ王国の「ポリー」が登場します。 そして目玉となる大特集は、ねこを愛する有名人52人による「ねこへの熱愛!ラブレター」。俳優、アイドル、文化人のみなさんが、自身の愛猫との出会い、特技、いかにうちの子がかわいいか…などについて、熱い思いを語ってくれています。有名人がこれほどまで、自分の〝熱愛〟について口にするのは、はっきり言って大スクープ!ファンなら絶対、読まずにはいられません。 また、ねこについてまじめに考える記事も充実。台風の中の「同行避難」体験リポートや、かわいい仕草に隠れた体調不良のサインなど、あなたの家のねこにとって、役立つ情報が満載です。 『FÑASH ねこ自身4匹め』は、ねこへの愛と「ニャーナリズム」にあふれた1冊です! (2019/12/17発売)

犬吉猫吉

九州で暮らすコミュニケーションマガジン「犬吉猫吉九州版」は、福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・そして山口(下関)と九州・山崎をネットする地域密着型のペット情報誌です。読者参加型のイベントやコンテンツが充実しており、地域のペットショップ・美容室・動物病院・専門学校・テーマパークなどの身近で親しみやすい企画や情報が多く、従来型の全国版ペット情報誌よりさらに詳しい情報を入手したいという読者にオススメの地域密着型のペット雑誌です。
出版社:犬吉猫吉ネットワーク
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

公式 https://www.kichi-kichi.com/

九州に特化した地域密着型ペット雑誌「犬吉猫吉九州版」では、毎月福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・山口(下関の一部) のペットショップやイベント・カフェ・宿など、様々なペット関連情報が満載です。かわいい犬・猫等の写真投稿コーナーから読者参加型イベントの無料写真撮影会まで、あなたのペットが主役となって誌面を飾るペット雑誌です。地域にとことん密着した犬吉猫吉九州版をぜひこの機会に!

うちの猫のキモチがわかる本

お世話の仕方、健康記事など大充実。かわいい猫写真もいっぱい。3月号 (2014年02月12日発売)を最後に休刊。
出版社:学研プラス
AmazonRakutenYahoo!ショッピング

愛猫との幸せで充実した時間を過ごすためのあらゆるノウハウを紹介。しぐさなどから猫のキモチを理解した上で信頼関係を築くための方法や、日頃のボディチェック、手入れ、また健康で長生きさせるためのフードの選び方まで猫と暮らす上での情報を網羅。

学研ムック趣味・情報シリーズとして、「うちの犬のキモチがわかる本」「うちのうさぎのキモチがわかる本」なども発行しています。